NEWS

ニュース

  1. HOME
  2. News
  3. ニュース
  4. 【週末の美魔女】伊藤良子:美しく生き、美しく育てる

【週末の美魔女】伊藤良子:美しく生き、美しく育てる

世に美魔女と呼ばれる人たちがいる。彼女たちはたまたまの美貌に恵まれた訳ではなく、自分に向き合い「美しさ」に向き合ってきたからこそ他の誰よりも輝いている。

【美魔女グラビア】週末の美魔女美しく生きている人を特集します。

伊藤良子さん

光文社 美ST 第五回国民的美魔女ファイナリスト

4人の男子の母。3人は既に成人し、末っ子の子育てに奔走する毎日。自身も女性として、母として輝いている。そんな人生における3つのポイントについて聞いた。

【子育て】は自分流。全てが完璧でなくても!そんな4人息子良子流子育て

4人の息子たちに誕生日を祝ってもらう

4人の息子を育てる良子さん。「小学生までは母親として厳しく、反抗期の中学は付かず離れずの存在に徹しました。ただ男の子なので、基本やりたいことはさせてあげる。その中でレールをひいてあげれるようにつまづいたり、外れたらアドバイスしてきました。」

趣味はゴルフ。やるときは真剣。

今3人の息子は成人し、頼りがいがあり良子さんを助けてくれているそう。今は末っ子の野球を応援に日々奮闘中だとか。

【料理】子供の離乳食を作ってから目覚める

自身の料理をSNSにアップしたことから広がり、今では様々なケータリングなどを手がけるようになる良子さん。しかし料理に関しては独身、そして結婚してからも料理に一切興味なかったといいます。なんならキッチンにたつことがなかったぐらいでした。

きっかけは、子供が3.4ヵ月の頃、外食をした時に泣く息子をまわりのお客様に迷惑かけないよう、抱っこしながら食べたり、早食いしたりと落ちついて食べれなかったことを、家で作れば迷惑がかからないし、落ち着いて食べれることから自己流で始めたのがきっかけだといいます。

男の子の胃袋を満足させるのは大変(伊藤家の食卓)

「離乳食が始まり、パクパク食べてくれる顔をみるのが嬉しくて更に美味しく食べてほしいという気持ちが今のケータリングに繋がっていると思います。」

ケータリング料理

経験は思い立った時がはじまり。子供も成長する経験を積んでいくなか、良子さんも料理の経験を一緒に積んで行くことで子育てにシンクロしたのかも知れませんね。

【女性として】本当の美しさは内面から溢れ出てくる

良子さんの美しさの秘訣は?

「よく言われることかもしれませんが、やはり内面の美しさは大切だと思います。確かにメイクなど外見を磨いた女性はキレイで魅力的だと思います。

でも私は憧れないです。

自分をしっかり持っていて人に優しく心がキレイな女性は自然と美のオーラがあり輝いている。若さでは補えない美しさがあるんだと思うんです。

私が常に目標にしている女性像では、そんな内面を輝かせている人なんです。」

張りぼてのような生き方は、そのうちバレて剥がれ落ちる。 良子さんもたくさんの人を、見て気づいたことも多かったかもしれないが、天賦のものだけでも、環境だけでないココロの努力も必要なのだ。

■伊藤良子プロフィール

・光文社 美ST 第5回国民的美魔女ファイナリスト

・TEAM美魔女所属『子だくさん美魔女』

伊藤 良子インスタグラム (yoshibrenda1969

URL : https://www.instagram.com/yoshibrenda1969/

(unportalism編集部)https://unportalism.com/

関連記事

SNSで最新情報配信